受付時間

かりの鍼灸整骨院 0722475783

かりの鍼灸整骨院 LINE

ぎっくり腰

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 重い物を持ち上げたら腰がギクッとなった
  • 洗顔中顔を上げたら腰に強い痛みが走った
  • 家事や育児に支障があるので早く治したい
  • これまでに何度もぎっくり腰を繰り返している
  • 整形外科やマッサージに通ったが効果がない

ぎっくり腰の原因とは?|堺市美原区 かりの鍼灸整骨院

ぎっくり腰は正式名称を「急性腰痛症」といい、以下の症状があるものを指します。

  • ・突然急激な痛みが走る
  • ・動くと痛みが強くなる
  • ・腰の痛み以外の症状はない
  • ・レントゲンやMRIでは原因がわからない
  • ・短期間で症状が改善する

原因ははっきりしておらず、筋肉の炎症や関節の捻挫、椎間板外側の亀裂などによるものではないか、と考えられています。

また、数日~数週間もすれば痛みはおさまるため、特に治療法もなく、安静を勧められるか、せいぜい痛み止めや湿布、コルセットなどです。

当院が考えるぎっくり腰の原因とは?|堺市美原区 かりの鍼灸整骨院

ぎっくり腰を繰り返す方は少なくありません。
そこから、当院ではぎっくり腰の原因を「身体の歪み」と捉えています。

身体の歪みとは、姿勢の悪さやクセなどによって筋肉が硬くなり、背骨や骨盤が圧迫されて本来の位置からずれを起こし、可動域が狭くなっている状態を指します。
ずれを起こした骨や筋肉が神経や血管を刺激することで、痛みが起こるのです。

しかも、身体の歪みは自然に矯正されることはなく、むしろ悪化していきます。
そのため、ぎっくり腰になりやすい歪み方をしている人は、何度も繰り返してしまうのです。

中には腰椎椎間板ヘルニアや圧迫骨折、腰椎脊柱管狭窄症などを引き起こし、足の麻痺や歩行困難、膀胱障害など、手術が必要になってしまうケースもあります。

当院の治療方針|堺市美原区 かりの鍼灸整骨院

ぎっくり腰は、症状は同じようなものでも原因となる箇所は一つではありません。
筋肉や関節、骨盤、椎間板など様々な部分が原因で起こるため、まずは患者様がどの部分を痛めているか、しっかり判断することが大切です。
そのために問診や触診の時間を充分取り、歪んでいる部分やその原因を掴み、それに合った治療法を行ないます。

当院にはオリジナルの骨格・骨盤矯正の施術があり、歪みを整えることで神経の働きが正常になり、痛みが緩和されます。
また、血流も良くなるので老廃物が排出されやすくなります。
すると人間が本来持つ自然治癒力が活性化され、腰だけでなく様々な不快な症状も改善されてくるのです。

ぎっくり腰は繰り返しやすく、しかも徐々に悪化することが多い症状です。
お電話でも結構ですので、当院に一度ご相談ください。

お問い合わせ|かりの鍼灸整骨院

かりの鍼灸整骨院

0722475783

かりの鍼灸整骨院 LINE

住所

〒587-0052
堺市美原区南余部161-1

アクセス

南海高野線「北野田駅」から
徒歩15分

駐車場

駐車場1台完備

受付時間